電子マネーはフル活用でおトク利用2008/07/20 12:38

ますます普及に弾みがつく電子マネー。現金より迅速に支払ができ、支払時にポイントがためられる電子マネーを活用することは、もはや生活の一部といっても過言ではありません。

たとえばEdyのおサイフケータイの支払時にたまるポイントを6種類から選べるようになりました。ANAマイレージクラブ、楽天スーパーポイント、ベルメゾンポイント、auポイント、ヤマダポイント、Tポイントに以降できます。

また店舗によっては支払時にANAマイルが2倍になります。am/pm、ニッポンレンタカー、ANA FESTA、コレド日本橋、大丸・福岡天神店など。

Suica の場合は支払い時にスイカポイントがたまり電子マネーに交換できたり、ビューカードでチャージするとビューサンクスポイントが通常の3倍になります。これは1000円で15円相当と率がいいです。

次にナナコです。最近はじまったのがセブン銀行の口座を利用登録すると、取引時にナナコポイントがたまるというものです。給与振込や振込入出金1件ごとに10ポイントがたまります。特に意識しなくてもポイントがたまるのはうれしいですねl。

最後にワオンです。通常は支払時に、200円につき1ポイント、毎月10日は通常の2倍のワオンポイントがたまります。2008年12月待つまでイオンバンクカードでのオートチャージ利用時に200円で1ポイントがたまるキャンペーンを実施しています。


注目したいのが、ビューカードでチャージするとビューサンクスポイントが通常の3倍になるというもの。還元率が1.5%と高いので確実にポイントを獲得してください。


電子マネーの所有者は半数以上2008/07/28 07:02

PASMO の登場から早1年、PASMO・Suica の合計発売枚数は3,000万枚を突破した。

インターネットコムと goo リサーチが行った調査によると、「あなたは Edy や Suica などの非接触 IC カード型電子マネーを所有していますか」との質問に対して、「所有している」との回答は51.70%(564人)と半数以上だった。

最も利用者が多かったのは「Edy」で52.13%(294人)。以下は「Suica」45.92%(259人)、「PASMO」22.16%(125人)、「nanaco」17.73%(100人)と続いた。Edy と Suica が2強と変わらずの状況となっている。

利用頻度は、「1日1回以上」との回答は18.44%(104人)と2割に近く、所有者の6割以上は1週間に1回以上、IC カード型電子マネーを利用している。




電子マネーの最新ニュースは電子マネーTOPICS